Event is FINISHED

【ENTERPRISE TECH】SaaS・DXスタートアップとの協業最前線 - オンラインイベント by Plug and Play Japan & Aniwo

Description

◆イベント概要

営業活動のデジタル化、働き方改革、その他様々な効率化等を目指してSaaSを活用する大企業が増えています。
様々なクラウドソフトウェアが台頭する中で、大企業のご担当者には自社が目指すDXを実現するためにどのような取捨選択をすべきなのか、また導入のハードルをどう乗り越えていくことができるのか、などの課題に直面することも多いのではないでしょうか。

本イベントでは、Enterprise SaaS(企業向けSaaS)をテーマに、近年のトレンドやDXの進め方、大企業がスタートアップの技術をどううまく取り入れていくべきかについて考えます。

また、Enterprise SaaSスタートアップ(Plug and Play Japan IoT Batch 6採択企業、Aniwoスタートアップ)が登壇し、各社の技術や活用事例についてもご紹介いたします。

イベント中はチャット機能を使い、皆様のご質問をリアルタイムで受け付けますので、勤務先 / リモートワーク先 / ご自宅から是非お気軽にご参加ください!

※イベント後、アンケートを通して、参加者の皆様には登壇企業との直接のお繋ぎ希望をヒアリングさせていただきます。アンケートにご回答いただいた皆様には、登壇企業へご連絡先の展開をさせていただく旨、予めご了承ください。
※上記アンケートで提出いただいた希望は、お繋ぎを確約するものではございません。内容によってはお繋ぎが不可の場合もございますので、予めご了承ください。



◆イベントタイムライン

17:50 Zoom接続オープン
18:00 イベント開始
18:00-18:10 Plug and Play Japan / Aniwo Introduction
18:10-18:30 講演(SaaSトレンドやDXの型について)
18:30-18:55 大企業担当者とのパネルディスカッション
18:55-19:50 スタートアップピッチ
19:55 終了


◆登壇者紹介

▼講演 / パネルスピーカー

大学在学中より、データの収集、分析、活用のための基盤システムをクラウドで提供する米Treasure Dataに参画。日本法人のインサイドセールス部門立ち上げ・運営を経て、製造、流通、メディアなどエンタープライズ向けの直販営業及び既存顧客へのアップセル業務に従事。英Armによる同社のM&Aを経て、2019年2月、株式会社ジェネシア・ベンチャーズに参画。



  • 橋本 英梨加氏 / 住友商事株式会社, 新事業投資部 部長代理(DXセンターにおけるCVC/アクセラレーターを担当)

2010年住友商事に入社、通信・メディア分野の海外商材に関する新規事業開拓およびマーケティング業務に従事した後、米シリコンバレー在CVCに出向。エンタープライズIT や製造関連のスタートアップへの投資業務や事業開発支援に従事。2016年より、国内システムインテグレーターに出向し通信・メディア企業の基幹システム開発の営業担当。2018年より住友商事に戻り、現職。


  • 相澤 宏行氏 / 株式会社東芝, CPSxデザイン部 CPS戦略室 エキスパート

SIer、電機メーカで新規事業起ち上げ・ベンチャー投資等に従事。
東芝ではグループ全体に向けたオープンイノベーション推進の業務を担当。
自社主催のアクセラレーションプログラムToshiba OPEN INNOVATION PROGRAM 2021の運営責任者。



▼パネルモデレーター

新卒で楽天に入社。楽天グループ全事業部横断でマーケティングを管轄する部署に配属され、4マスマーケティングに従事。 その後スタートアップ企業のCOOに転身。経営戦略などビジネスサイド全般を統括し、シードからシリーズA調達期まで在籍。その後アクセンチュアのストラテジーチームを経て、スタートアップ/大企業の間にあるギャップを埋める存在としての魅力を感じ、2018年5月よりPlug and Play Japanにジョイン。
現在はIoT DirectorとしてIoTセクター全般を統括している。



▼Opening Remarks


  • 寺田 彼日 / Aniwo Ltd., Founder and CEO

2014年日本人として初のVC Backed StartupとしてイスラエルでAniwoを創業。
“Innovation for your smile”をMissionに、 新たな価値創出を加速させるプラットフォーム開発・運営に取り組む。
京都大学 経営管理教育部卒 (MBA) Koç University留学 (日本学術振興会若手研究者海外派遣) 大阪大学 経済学部卒。



◆登壇スタートアップ紹介

エピックベース株式会社


音声文字越こしサービス「スマート書記」を運営。スマート書記は会議や商談、セミナーなどの音声を収録し、AIがリアルタイムに文字起こしを行うサービス。文字起こしされた文章は簡単かつ複数人で同時編集ができるため、音声や文字起こしの共有も手軽にできる。Web会議でも利用できるので、リモートワークの拡大を図っていく企業向けのツール。これまでに累計1,000社以上の企業・自治体さまのご利用実績有り。



オフィスにいるように話せるリモートワークスペースIRUを開発・提供。「わざわざWeb会議をするほどではないけれど、ちょっと相談したい」「今すぐに確認したいのだけど、テキストチャットだとすぐに返事があるとは限らない」そんな悩みを音声、ビデオの常時接続で解決。予めURLを共有したりせずに、全員が仮想オフィスに集まることができるので、テキストチャットで「今からWeb会議できますか?」といった呼びかけは不要。個別の相談をしたい場合も、別のルームを自由に作成できるので、目的に応じて会話の場所を分けられる。



クラウドベースの3D/ARプレゼンテーションツールを開発・提供。従来のプレゼンテーションソフトには3Dモデルを最大限に活用するための機能がなく、従来のCADソフトにはプレゼンテーション機能がなかった。Unsceneを使えば、誰でも強力な3DやARプレゼンテーションを作成することが可能。Unsceneを使用することで、企業がトレーニングの成果を向上させ、より良いメンテナンスマニュアルを作成し、製品の多くの機能を顧客に効果的にアピールすることを実現する。



製造業向けの見積査定SaaSシステムRFQクラウドを開発・提供。同社は2018年に設立されたスタートアップで、製造業の購買部門向けに製品開発を行う。A1Aは、企業が蓄積した見積もりを中心とした購買関連データを活用し、最適な価格での最適購買を追求する。



360度カメラを用いた通信システムソフトウェア「Nossa360」を開発。参加者が空間情報を共有しながらコミュニケーションをとることができる、2つの機能を搭載。①360度動画の利用:配信者側の360度カメラで撮影した360度映像を遠隔地の視聴者とリアルタイムで共有しながら、音声で会話することが可能。②配信者が自由に動き回れる:視聴者は配信者に移動してもらうことで、好きなポイントを中心とした全方位映像をリアルタイムで確認することができる。



不動産施設と人をつなぐ多言語コミュニケーション支援SaaSの「Dicon」を開発・提供。不動産管理会社と入居者とのコミュニケーションを支援するソフトウェアで16ヶ国語に対応するため、外国人入居者でも通訳を介さずに意思疎通が可能に。



あらゆるwebシステムの画面上に操作ガイドを追加、ユーザーの”わからない”を解消することができる「テックタッチ」を開発・提供。SFAや自社開発システム、経費精算系、ワークフロー系など、業務効率化のためのシステムを導入しても思ったほど利用が進まない。マニュアルを用意しても、操作方法の問い合わせや、入力ミスの対応に結局時間を費やしている。そんな課題を解決するソリューションを提案。もうマニュアルもIT知識もいりません。



monday.com(マンデードットコム)で、効果的なチームマネジメントを。タスク管理画面は簡単にカスタマイズ可能、ガントチャートでプロジェクトの進捗・スケジュールを管理。チームの全てを管理し、誰がどこで何をしているのか一目でわかるSaaSを提供。


京都大学在学中イスラエルに渡り、現地テクノロジースタートアップと日本企業のアライアンスを支援。大学卒業後株式会社ギャプライズに入社し、マーケットインテリジェンスツールの営業と顧客支援に従事し、2020年3月よりmonday.com代理販売チームの販売責任に着任。現在は営業活動や顧客支援など幅広く監督、実行し、ヤフー株式会社様や大手ゼネコン企業様など50社以上の導入支援も経験しております。


AironWorksはイスラエル国防軍8200部隊出身のハッカーが開発したソーシャルエンジニアリング対策SaaS。近年増加する標的型攻撃、フィッシング、ビジネスメール詐欺などの攻撃を防ぐエンプロイーセキュリティ(=ある組織の構成員を通じて、その組織に危害を加えたり、本来公開されていない情報にアクセスできるようにしたりする標的型攻撃を防ぐ)ソリューションを提供。世界最高水準のサービスをイスラエルからお届けします。

◆参加方法

Zoom(インストール・ご利用ともに無料です)
所要時間2分ほどで準備が完了する「Zoom」を利用します。
以下リンクから利用方法をご確認いただけます。参加URLはお申込者に別途お知らせします:
https://bit.ly/aniwo-event-guide



◆主催

To make innovation open to anyone, anywhere

Plug and Play Japanは日本と世界のグローバル・イノベーション・エコシステムの架け橋となる、イノベーションプラットフォームです。シリコンバレー、そして世界中にある拠点のリソースを活用し、東京を世界有数なスタートアップ・エコシステムにしていくのが私たちのミッションです。



INNOVATION FOR YOUR SMILE
イスラエルで初のVC backed日本人創業スタートアップとして2014年に設立。
日本企業に向けた幅広い領域でのリサーチやコンサルティングをはじめ、イスラエルスタートアップが開発したプロダクトの日本市場進出のサポートや両国間の知見・技術交流を促進する国境を超えた人材育成事業を手がける。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

◇取材について
本イベントにご興味のあるメディア関係者の皆様は、以下までお気軽にご連絡ください。後ほど担当者よりご連絡を差し上げます。
問い合わせページ: https://www.aniwo.co/contact



◇個人情報の取り扱いに関して
本イベントのお申込みに際して、ご登録いただきました情報は、イベント共催企業であるAniwo株式会社、および協賛企業が各社の個人情報保護方針に則り、適切に管理、運用させていただきます。
Aniwo株式会社 プライバシーポリシー: https://www.aniwo.co/privacy-policy
Plug and Play Japan プライバシーポリシー:http://japan.plugandplaytechcenter.com/privacy-policy/



◇その他 
本イベントにおきましてはZoomのミーティングリンクを使用いたします。イベント中はご参加者様のアカウントネームを他の参加者様及び登壇者が閲覧可能である点ご了承ください。
また、当日は撮影(動画・スクリーンショット)を実施する場合がございます。コメントやご質問とお名前が映る可能性がございますことあらかじめご了承ください。撮影をした映像、画像は Aniwo株式会社および協賛企業の各種コンテンツに使用させていただく場合がございます。
また当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。
なお、お申込者様には後日Zoomリンクをお送りさせていただきます。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#919664 2021-02-15 04:27:50
More updates
Mon Feb 15, 2021
6:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加チケット FULL
Organizer
Aniwo Co., Ltd.
428 Followers

[PR] Recommended information